ガジェット

【今更レビュー】Apple『AirPods Pro』は噂通りすごかった!【iPhoneユーザーはとくにおすすめ】

AirPodspro レビュー

 

こんにちは、はなうた(@no_shi_hana)です!

 

先日、こんなものを購入しました!

 

Apple『AirPods Pro』

AirPods Pro外箱

おそらく誰もが知るブランド「Apple」の最新ワイヤレスイヤホン!

 

はなうた
はなうた
1つ前に発売された通称「うどん」の「AirPods」と買い間違えやすそうだから、気をつけないとね!

 

発売してもう半年以上。

今更説明は不要かも^^;

 

でも、私のように「これから購入予定の方」「買おうか迷ってる方」も少なからずおられると思うので、今回購入と同時にレビューさせていただこうと思います!

 

 

自分が今回AirPods Proを買った理由は、「ワイヤレスで動画やネットを楽しみたい!」のもありますが、一番の理由は……

 

隣や上、それと外の音を少しでも遮りたいから……!

 

でした。

 

特に夜の上からの足音。

それとたま~になんですが、お隣の騒ぎ声が凄まじいこと。

これをどうにかしたかったんですよね……。

 

直で注意するのは怖いし、管理会社さんたちも「注意義務はない」とか言うそうですよ……。こわいね(゜▿゜)

 

 

ワイヤレスのヘッドホンは以前購入したものもあるので、その点はすでに満たせていました(*´ω`*)

ATH-WS660BTレビュー01
【ATH-WS660BT レビュー】今のワイヤレスヘッドホンは接続が楽だし音質も良いぞ! こんにちは、はなうた(@natsu_hanauta)です! 引っ越し前から、私はオーディオテクニカ(以下、オーテク...

 

ただ、そのヘッドホンにはノイズキャンセリング機能がついていないこと。

ネットで調べていて、ノイズキャンセリングの点で概ね評判が良かった「AirPods Proにたどり着いたわけです。

 

はなうた
はなうた
iPhoneユーザーだから、その恩恵も受けられると思ったしね!

 

結論からいうと、そのノイズキャンセリング機能が予想以上にすごかった!!

お隣の騒音にはまだ出くわしてませんが、上からの音は完全にではないけれど多少改善されました!

音楽をかければほぼ気にならなくなりましたよ!

 

ではでは、Apple「Air Pods Pro」について掘り下げていきます。

 


AirPods Pro 概要と外観

 

製品名 AirPods Pro
製品画像
重量(左右各) 5.4g
重量(ケース) 45.6g
サイズ(左右各) 21.8×24.0×30.9 (mm)
サイズ(ケース) 45.2×21.7×60.6 (mm)
バッテリー 最大5時間(ノイキャン時:4.5時間)
ケース含最大24時間(5~6回分)

 

実際の外観を見ていきます。

 

▼本体、ケース、付属品

開封すぐ

▼本体はあらかじめケースに格納されています

ケースと中身

▼ケーブルと説明書

ケーブル 説明書類

▼付属のケーブルはLightning-USBタイプCのものになっています

ケーブル端子

iPhone使いなら使い勝手がいいですが、androidユーザーとかだと不便ですよね…。

いつタイプCで統一されるんだろうか(遠い目)

 

続いて、ケースの方を見ていきます( ・ㅂ・)

 

▼ケースは手のひらにすっぽりサイズ

ケース サイズ

自分は男性のなかでも手が小さいほうなので、一般的な男性ならもっと小さく感じるかもしれません。

 

▼Lightning差込口

端子

ケーブルでの充電はもちろん、ワイヤレス充電にも対応しています!

 

▼中にイヤホン

ケース イヤホン装着時

これ、なかなか取り出しづらい^^;

すぐ慣れますが、ちょっとしたコツがいります(笑)

 

お次はイヤホン部分を見ていきます( ・ㅂ・)

 

▼カナル型ワイヤレスイヤホン

イヤホン全貌

前製品の「うどん」も抑えられて、コンパクトな印象ですね。

前代「AirPods」

前代AirPods

 

 

また、耳に入る部分も「インナーイヤー型」から「カナル型」に変更されています。

 

これは好みがわかれると思います…。

私もカナル型があまり得意でなかったので、最初はこの点で購入をためらっていました。

 

はなうた
はなうた
使ってるうちにすぐに馴染んだけどね!

 

▼小さい

イヤホンサイズ

うっかり落とさないように気をつけないとですね…(笑)

 

▼付属カナル部分

カナル部分

S、M、Lの3種類が付属しています(デフォルトでMがついています)。

好みによってサイズを替えられるのは助かります。

 


スポンサーリンク


AirPods Pro の主な機能

 

次に「AirPods Pro」の主な機能を紹介していきます。

 

ノイズキャンセリング機能

 

今回のAirPods Proの最大の特徴ですね。

 

アクティブノイズキャンセリング機能のいうものが備わっていて、周囲の音を拾うとそれらを相殺する音をイヤホンに流すという、なんだかすごいシステムなんです。

 

つい先日(今記事を書いてる前日)、ふと用事で秋葉原の方へ行ったんです。

駅から出る前にAirPods Proを装着し、外に出てしばらく歩いていたんですが、その時の印象は

「アキバ、静かでなかなかええやん(*´ω`)」

でした。

 

ただ、ふとした拍子に耳から外してみたらビックリ…!!

物凄い音量の音楽とアニソンがそこに!(笑)

 

そこからの印象は、

「アキバうるせーな!!(゜ω゜*)」

でした…(笑)

 

余談失礼しました^^;

それくらい落差が出るほど、AirPods Proのノイキャン機能はすごかったんですよね。

 

とにかく、「全ての音が遠くの方に聴こえる」という表現が適切でしょうか。

完全封鎖とはいかないけど、自分だけ水のなかにいるような……でも不快ではなく、静かな空間にいるような気分になれます。

 

はなこ
はなこ
ノイズキャンセリングってそんなにすごいんだね!
はなうた
はなうた
うん! これだけで買ったかいがあったよ!

 

集中したい時周りと距離をとりたい時など、”耳栓”としても完璧だし、ここで音楽を流すともう怖いものなしです!

 

防水機能

 

AirPods Proには、防水機能が備わっています。

公式によると正確には「耐水・耐汗仕様」

 

 

多少の雨運動時にも安心して使用できます!

 

ワイヤレス充電

 

イヤホンは、ケースに装着すれば自動で充電に入ります。

ケースも充電が必要になるのですが、AirPods ProのケースはLightningでの有線充電のほかに、ワイヤレス充電器での置くだけ充電にも対応しています。

 

私もワイヤレス充電器デビューが近いかもしれません(*´ω`)

 

▼ちなみに、充電時の色対応はこんな感じ。

点灯の色 充電状態
イヤホンを充電中
イヤホン充電済み
赤(充電時) ケースを充電中
緑(充電時) ケース充電済み

 

AirPods Pro のペアリング手順

 

Apple製品とのペアリングはとても円滑!

 

購入後、さっそく手持ちのiPhoneとのペアリング接続をしてみました。

「ペアリングをする」というより、「勝手にしてくれる」みたいな感じで、とんでもなくスムーズに完了します(笑)

 

こちらのミスで画像をとり損ねちゃいましたが、AirPods Proを取り出してiPhoneのディスプレイを見るとすぐにAirPodsの画像「接続」という表示が出ます。

そこで「接続」をタップすればもう接続完了!

一瞬の出来事に目を疑います(笑)

 

その後、スマホ側でいろいろと調整も可能。

 

▼iPhoneの「設定」→「Bluetooth」から状態を見れます

設定01

▼それぞれの充電具合もチェック可能

設定02

▼iPhoneの「コントロールセンター画面」にて(上からニュッと出てくるやつ)

コントロール画面01

イヤホン装着時だと、普段だと音量調整の欄がAirPods Proの音量調整欄”に変化しています。

ここで耳に流れる音量を調整可能。

 

音量調整欄を長押しすると……

コントロール02

音量調整の他に、下部分にてノイズキャンセリングの設定も可能。

外の音を聞きたい時は、オフ外部音取り込みに設定しましょう。

 

また各調整は、Airpods Proのイヤホンを押すことでもできます。

前で言うところの「うどん部分」が感圧センサーになっていて、押すとカチッと小気味よい感触がします。

ボタン操作

  • 1回 → 音再生/一時停止/受話/通話切
  • 2回 → 曲送り
  • 3回 → 曲戻し
  • 長押し→ ノイズコントロール or Siri(設定でどちらかに)

 

私はよく長押しでノイキャンをON OFF切替えしています。

めちゃ便利(゜▿゜*)

 

windowsPCとの接続

 

windowsのPCとも、AirPods Proは接続可能です。

自作PCの場合はあらかじめBluetooth機能を搭載しておきましょう。

 

やり方は以前にヘッドホン接続の記事で紹介したのと同じ!

アダプタを取り付けるだけで簡単にできますよ!

 

4.28 bluetooth接続方法
【Bluetoothオーディオ】USB機器1つで、PCにもPS4やSwitchにも簡単接続! こんにちは、はなうた(@no_shi_hana)です! 前回レビューしたオーテクさんの『ATH-WS660BT』 ...

 

実際にやった手順も記しておきますね(*´ω`*)

 

▼windowsアイコンから「設定」を開きます

PC手順1

「デバイス」から「Bluetoothとその他のデバイス」

pc設定2

▼3つあるなかから「Bluetooth」をクリック

pc設定3

▼接続可能なデバイスを探してくれます

探すモード

▼ここで、AirPods Proのケースにある◯ボタンを長押ししましょう

ケース裏 長押し

すると、PC側で認知してくれます。

 

▼下にAirPods Proの名前が出たらクリックします

PC設定5

▼接続完了しました!

pc設定6

この時の音量はPC側で調整します。

 


AirPods Pro は噂どおりとても良い製品!

 

以上、AirPods Proのレビューと設定の紹介でした!

 

けっこうな値段がするし、そこまでの価値があるかな?と思いつつ敬遠していたんですが、「買ってよかった!」と心から思える良製品でした!

実際、買ってから毎日数時間装着して過ごしています(笑)

 

はなうた
はなうた
何度も言っちゃうけど、ノイキャンはほんとに神だよ!

 

iPhoneユーザーはもちろん、他のスマホやPCユーザーにも自信をもっておすすめできます!

この先これを超えるイヤホンは出てくるのだろうか……(笑)

 

ではでは、はなうた(@no_shi_hana)でした~!ノシ

ABOUT ME
はなうた
はなうた
2019年末にカントー地方に移り住んだ30代男。 慣れない一人暮らしのなか、自由を求めて奮闘中。 生活の工夫やお役立ち情報、趣味のゲームについてもシェアしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA