PC関連

【レビュー】コスパ抜群! おすすめHPモニターアームを実家から呼び寄せた!

HPモニターアーム レビュー

 

こんにちは、はなうた(@no_shi_hana)です!

 

先日、実家からこんなものを取り寄せました。

 

モニターアーム

実家から取り寄せ

主にPCのモニターに取り付けて使用するものなんですが、これがまたとっても便利なんです!

 

なので、今回はこちら、HP(ヒューレット・パッカード)のモニターアームの紹介をしたいと思います( ・ㅂ・)و

 

  • デスクを少しでも広く活用したい!
  • モニターの配置の自由度を広げたい!
  • デスクまわりの掃除を楽にしたい!

そんな方の参考になれると思われます( ・ㅂ・)

 

HP シングルモニターアーム BT861AA

 

HP『シングルモニターアーム BT861AA』

 

耐荷重 3.1~9.1kg
対応モニターサイズ ~24インチ
保証期間 1年

※ぶっちゃけ、32インチでも問題なく使用できるそうです。

 

モニターアーム界隈で知名度と信頼性の高いブランド『エルゴトロン』

そのモニターアームのOEM製品がこのHPのモニターアームです。

OEM製品とは、他社ブランドの製品を製造すること。または、他社製品の自社ブランドでの販売を行うこと。

OEM先のブランド力を活用できたり、低コストでの製品供給が可能になる。

 

値段以外の大きな違いは、保証期間がエルゴトロンが10年に対して、HPでは1年というところ。

その他はロゴ以外ほぼ同等品です。

 

▼ロゴはHP

HPロゴ

▼ちゃんとエルゴトロンのロゴも。ちゃんとした正規品です!

エルゴトロン認可

 

他にも、AmazonもエルゴトロンのモニターアームのOEM製品を販売しています。

 

OEM同士値段もそう変わらないので、検討材料はブランドやロゴの好みくらいです。

あ、あとAmazonベーシックはテカテカ塗装HPはマットな質感です。

ここは好みがわかれるかもですね。

 

モニターアーム 導入の経緯

 

引っ越しと同時に現在のモニターを購入して、そこからはずっとそのままで使用してきました。

ですが、今のモニターはスタンドがけっこう大きいんですよね^^;

 

▼スタンドが幅をきかせてやがる…(゜▿゜)

デスクbefore01

▼約19.5cm

before余白実測

キーボードとパームレストをスタンドにつけた状態で、空きはこのくらいでした。

 

▼ヌオちゃんずも2人が限界…(笑)

beforeヌオちゃんず計測

 

やはりデスクをもっと広く使いたい!!!

 

……ということで、今回実家から取り寄せた次第です。

 

はなこ
はなこ
実家から取り寄せた…ってことは、つまり…
はなうた
はなうた
そう。実家のデスクでもモニターアームを使ってたんだよ!

 

なので、モニターアームの便利さは実は立証済みです!

今回も安心感とともに実家に連絡した次第(笑)

 

……ただ、悩みもありました。

 

私、今後はデュアルモニターにする予定があって、モニターアームもデュアルのものを導入しようかとも考えていました。

 

エルゴトロン LXデスクマウント デュアルモニターアーム

(本家はマジ高い……^^; ただし品質は世界最高峰!!)

 

ただ、実家に既にモニターアームがあるので、(一応今回は)タダで手に入る。

デュアルモニターにしたい時に新しく買い足すか、デュアル式のアームに差し替えるかを改めて考えよう。

……ということで、今回は実家から取り寄せる選択をしました。

 

HPモニターアーム いざ取り付け!

 

数年前に購入したものなのですでに開封済み。

今回はさっそく取り付け作業に入っていきます(*´ω`*)

 

取り付け(モニター側)

 

まずはモニター側の準備から。

 

▼モニターからケーブル類を取り外します

 

ケーブル類取り外し

▼モニターを写真の状態で寝かせます

モニター寝かせる

この時、画面が傷つかないようにシートなどを敷くことをおすすめします!

 

▼スタンド部分を取り外します

スタンド部分取り外し

ほとんどの場合プラスドライバーを使用します。

 

▼モニターアームをモニター側に取り付けます

アーム取り付け01

計4ヶ所、留めていきます。

 

ワルはな
ワルはな
まずはゆるく仮どめして、対角線ごとに締めていくのが鉄則だぜ

 

ちなみに手で締められるネジなので工具は必要ありません

 

ここで注意なのが、モニターがちゃんとVESA規格に対応しているかを確認しておいてください!

VESA非対応だとそもそもアームを取り付けることができないので、ここは絶対要確認です!!

 

VESAの詳細は下記のサイトがわかりやすいです。

 

これでモニター側の取り付けは完了です( ・ㅂ・)و

 

取り付け(デスク側)

 

続いて、土台部分をデスクに取り付けていきます。

 

▼こんな感じ

土台をデスクに01

▼デスク裏側

土台部分の裏側

クランプ式になっていて、穴を開けたりすることもないです( ・ㅂ・)

以前取り付けたケーブルトレーと同じ要領で簡単に取り付けられます。

 

PCデスクまわり配線整理01
【スッキリ&作業効率UP】PCデスクまわりのかんたん配線整理! こんにちは、はなうた(@no_shi_hana)です! 引っ越してからずっと「PCデスクまわりの整理をしないとな~...

 

「デスクに傷をつけたくない!」という方は、別売りで保護プレートも販売されています。参考にしてみてください!

 

▼机の厚さは4cm~1.5cmくらいならOK!

クランプ許容範囲

 

モニター側とデスク側 合体!

 

土台部分に、先程モニターに取り付けたアームを合体させます( ・ㅂ・)

 

▼合体!

合体01

道具は必要なく、ほんとにはめるだけです! めちゃ簡単٩(๑´ω`)۶

 

このままだと、アームの関節がゆるくて重力で下がってきたり、逆に硬すぎて微動だにしなかったりする場合があります。

そんな時は、各関節部にある穴に付属の六角レンチを挿して調整できます!

 

▼土台部分の高さ調整をするための穴

土台部分高さ調整部

▼真ん中の動きの硬さを調整する穴

中央部調整穴

 

……ここで、筆者はやらかします(笑)

 

対応の六角レンチ、送ってもらうの忘れてた٩(゜▿゜*)۶

 

はなうた
はなうた
気づいてすぐホームセンターに買いに走ったよ…(笑)
はなこ
はなこ
日曜日でよかったね…

 

六角レンチ2.5

無事買ってきました……(笑)

地味に遠いのでバスで^^;

 

エルゴトロンやHPモニターアームの調整で使うのは2.5mmのタイプです!

……新品にはもちろん付属しているので、筆者みたく買い足す必要はありません(笑)

 

▼六角レンチを挿して調整

六角で調整

「時計回りで締まる」「反時計回りで緩む」です。

 

※写真で撮り忘れてしまいましたが、画面設置部にも調整部分があります!

そちらも付属の六角レンチ(太いほう)で同じように調整可能です。

設置完了!

 

設置完了01

紆余曲折ありましたが、なんとか設置完了できました٩(๑´ω`)۶

作業自体はとても簡単なので、誰でも不安なく購入可能ですよ!

 

スタンドをアームに替えることで、モニターの自由度が大幅にアップします。

 

▼縦にも!

縦

▼手前にも!

手前に

画面を食い入るように見たい時なんかは、モニターごと引っ張ってこれますw

(まあ、そんなに動かすことはないかもですけどね^^;)

 

デスクの使用範囲も広がります!

 

▼ヌオちゃんずも余裕で3人並べる!

ヌオちゃんず3人

▼奥行き約28cm(beforeと同条件)

約8.5cm

8.5cmぶん広く使えるようになりました。

 

ちなみに横幅はこんな感じ。

▼スタンド(before) 約26cm

スタンド 横幅

▼アーム土台(after) 約15cm

土台 横幅

before26cm→after15cmてことで、11cm場所を空けることができました!

 

▼もちろんヌオちゃんずも入れます!(*´ω`*)

横幅 ヌオちゃんず

 

※補足

 

モニターからのびるケーブルをアーム部分に格納することもできます!

ケーブルを隠すことができるので見た目もスッキリしますよ。

(ちなみに、筆者は後にすぐ動かすので今はしまっていません)

 

HPモニターアームで恩恵を!

 

以上、HPモニターアームの紹介と設置手順でした!

 

モニターアームはやっぱりええで!!(゜▿゜*)

 

デスクスペースを広げられるのが私の目的でしたが、

モニターを自由に動かせるので、その分モニターやデスクの掃除もめちゃんこ楽になります(*´ω`*)

 

最初に紹介したように、こちらと同じ形状のモニターアームは3種類あります。

  • 正規品のエルゴトロン
  • OEMのHP(本製品)Amazonベーシック

 

性能はほぼ同等なので、見た目とブランドの好みで選んでみてください。

 

一度モニターアームの恩恵を受けるともう離れることはできませんよ!

 

 

ではでは、はなうた(@no_shi_hana)でした~!ノシ

 

ABOUT ME
はなうた
はなうた
2019年末にカントー地方に移り住んだ30代男。 慣れない一人暮らしのなか、自由を求めて奮闘中。 生活の工夫やお役立ち情報、趣味のゲームについてもシェアしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA